和水町で電気の引越し手続きの手順【電気料金を安く抑える方法も紹介】

和水町で電気の引越し手続き

和水町で引越しするなら、電気の手続きを忘れずに

引越しの際には電気やガス、水道などの手続きが必要です。

引越しのときはすることが多くて電気などの手続きをするのが面倒かもしれません。

しかし、手続きを忘れると引越し先ですぐに電気やガス、水道が使えないということになりかねません。

これらのインフラが1日でも使えないとかなり不便です。

引越しの日時が決まったら早めに手続するようにしましょう。

あまり直前になると手続きが間に合わず、すぐに電気やガスが使えない可能性もあります。

ここでは特に電気の引越し手続きについて解説します。

一般的に電話だけでなくWEB(インターネット)からも手続きできますが、直前になると電話でしか受け付けていない会社も多いです。

電気会社によって異なりますが、大体引越し日の1ヶ月~1週間前くらいに手続きすると良いでしょう。

まずは現在お住まいの住所の電気を停止(解約)する手続きをし、その次に引越し先の住所で電気やガスを使用開始(契約)する手続きをします。

和水町で電気の使用停止の手続きをする

電気の使用停止に関しては、和水町内で引越しする場合と他県へ引越しする場合のどちらでも手続きの内容はほぼ同じです。

引越し日が決まったら電気会社に使用停止するという連絡をします。

WEBや電話で手続きすることができますが、直前になるとWEBでは受け付けていないこともあるので早めに手続きしましょう。

手続きにはお客様番号が必要になります。

お客様番号は検針票や領収書などに書かれているので、予め準備しておきましょう。

電気の停止には原則として立ち会いは必要ありません。

和水町で電気の使用開始の手続きをする

次に引越し先での電気の使用開始手続きをします。

引越しする前に手続きしておかなければ、引越してすぐに電気を使うことができません。

和水町内で引越しする場合でも、他県へ引越しする場合でも手続きの内容はほぼ同じです。

他県などへ引越す場合は電力会社が変わることもあります。

使用停止の手続きと同じようにWEBや電話で手続きすることができます。

現在利用している電気会社のお客様番号が必要になることもあるので準備しておきましょう。

電気の使用開始には原則として立ち会いは不要です。

ところで、電気の使用開始手続きをする前に、契約する電力会社を選ぶ必要があります。

知らないと損する!和水町で電気料金が安くなる方法

和水町内で引越しする場合でも、他県へ引越しする場合でも電気料金を安くできる方法があります。

以前は電気と言えば地域の電力会社と契約するものでしたが、現在では電力自由化により新電力会社も利用できるようになりました。

新電力会社は地域の電力会社よりも安いというメリットがあります。

どのくらい電気を使うかにもよりますが、年間で数千円から数万円ほど安くなることも。

そのため引越しの際に新電力に切り替えるという方が増えているんです。

もちろん現在住んでいるお住いでも新電力に切り替えることが可能です。

「でも新電力ってよく分からないし切り替えるのは面倒」
「安いと停電したりするんじゃないの?」

と思われるかもしれません。

新電力への切り替えは申し込むだけで簡単にできます。

また、新電力は安いからといって電気の質が悪いということはありません。

新電力会社と地域の電力会社では契約する会社が違うだけで、使用している発電設備や送電設備は全く同じです。

例えるなら、パナソニックのテレビをどのお店で買うか選ぶようなものです。価格はお店ごとに違いますが、テレビ自体はどのお店で買っても同じですよね。

災害などで停電が起きた場合でも、新電力だけ停電するということはありません。

同じ送電網を使っているので、新電力であろうと地域の電力会社であろうと、停電する場合はどちらも停電します。

また、契約した新電力会社にトラブルがあった場合には、地域の送配電事業者がバックアップとして送電する仕組みになっています。

ですから特に理由がなければ新電力会社を選ぶのがお得です。

引越し先がマンションなどの集合住宅の場合、まれに集合住宅全体で電力会社と一括契約している場合があります。その場合には電力会社が決められているため、自由に選ぶことはできません。予め不動産会社に確認しておきましょう。

和水町でおすすめの新電力会社を探す方法

和水町内で引越しする、または他県へ引越する、どちらの場合でも新電力を選ぶことができます。

しかし多くの新電力会社があるので迷ってしまうかもしれません。

また、電気の使用量などの条件によって、最も安くなる電力会社が変わってきます。

つまり、各家庭ごとに一番安い電力会社が違うのです。

ご自身の家庭の電気の使い方によって、
どの電力会社が一番安いか1社ずつ調べなければならずかなり大変です。

「そんなに面倒なら地域の電力会社で良いや」

と思われるかもしれませんが、

実は安い電力会社が
簡単に見つかります

そこで簡単に安い電力会社を探せるサービスがあります。

こちらの「でんきの比較インズウェブ」を使うと、
たった2分で1番安い電力会社が分かるんです。

1ヶ月の電気使用量や条件を入力すると、複数の電力会社の料金プランを比較することができ、どこが1番安いのか一目で簡単に分かります。

インズウェブのアンケートでは年間13,033円も安くなるとの回答が得られています。(※2018年1月利用者の電気代シミュレーション額の中央値)

中には5万円以上安くなるケースもあります。

電力会社によっては安くなるだけでなく、様々な特典もあるので是非利用してみて下さい。

\たった2分で1番安い電力会社が分かる/
でんきの比較インズウェブはこちら

和水町で引越し費用を安くする方法

ところで、引越し業者は
すでにお決まりですか?

引越しのときは色々と出費がかさむので、引越し費用はできるだけ安く抑えたいですよね。

私も少し前に引越ししたのですが、かなり安くすることができました。

引越し業者によって費用は全く異なり、数万~数十万円も違うことはよくあります。

そのため引越しを業者を選ぶときは、少なくとも2社以上で相見積もりをとるのが重要です。

複数の業者で見積もりを取ると、各業者が競争し料金が安くなるからです。

しかし自分で引越し業者を探し、1社ずつ見積もりを取るのは時間がかかり面倒です。

引越しのときはやることが多く忙しいので、簡単に安い引越し業者が見つかれば嬉しいですよね。

そこで、あるサービスを利用すると安い引越し業者が簡単に見つかります。

引越し業者選びのニーズ
  • 安い引越し業者を探したい
  • 手間なく簡単に探したい
  • 各業者のサービスを比較したい

といったニーズを一気に解決してくれる「引越し侍」というサービスです。

テレビCMでもおなじみなので、すでにご存知の方もいると思います。

このサービスを使うと、
最短1分で最大50%も引越し料金が安くなります

引越し時期や距離によっては、数万~数十万円も安くなることもあります。

引越し侍の使い方

引越し侍は、お住まいのエリアに対応した複数の引越し業者から、一括で見積もりを取れるサービスです。

引越し侍を利用すると引越し費用が安くなるのは、以下のような特徴があるからです。

安くなるポイント
  • 330社以上の引越し業者が登録している
  • 入力は最短1分で完了
  • 1度入力するだけで複数業者の見積りを比較できる
  • 比較した中から一番安い業者を選べる
  • 引越し料金の相場がわかる

入力は1分ほどで完了し、料金相場もすぐ分かるのでどれだけ安くなっているかの目安になります。

大手の有名な引越し業者から地域に密着の業者まで、330以上もの引越し会社が引越し侍に参加しています。

登録している会社は例えば、アリさんマークの引越社、引越しのサカイ、日本通運株式会社、アート引越センター、アーク引越しセンターなど。

私は以前にも引越ししたことがあるのですが、そのときは自分で業者を探して見積もりを取りました。

しかし価格交渉が苦手でほとんど安くなりませんでした。

その後、一括見積りサービスの存在を知り

「次の引越しでは絶対に利用したい」

と思っていたんです。

そして今回の引越しで一括見積もりを使ってみて、すごく便利で感動しました。

料金も半額とはいきませんでしたが、かなり安くなったので利用して良かったです。

\最短1分で料金相場も分かる!/
引越し侍の公式サイトはこちら

なぜ和水町で安く引越しできるのか

実は引越しの料金ははっきりとした基準がないことをご存知でしょうか?

自分で1社ずつ見積もりを取ると、最初はかなり高い料金を提示されることが多いです。

多くの人は引越し業者を選ぶときに、複数の業者で相見積もりをとって価格交渉をします。

価格交渉されることが多いので、ほとんどの引越し業者は最初に高い金額を提示してきます。

だから1社だけで見積もりを取って決めてしまうと、相場よりも高い金額での契約になることが多いです。

安くするためには複数の業者間で何度も価格交渉することになり、非常に手間がかかります

しかし引越し侍ではこのような手間がほとんど必要ありません。

引越し侍には多くの引越し業者が登録しています。そして各業者は料金を比較されていることが分かっており、業者間で価格競争が起きるので安くなりやすいのです。

それだけでなく引越し侍では料金相場も分かります

だから最初から各業者が安い価格を提示してくるんです。

安いと言われている業者に依頼するのはダメなの?

そのときの引越し会社の混雑状況などによって料金は全然違います。

同じ距離の引越しでも、混み合っていない日は安く、混み合っている日には高くなります。

また人手が足りないときなども高くなります。

つまりその時々で一番安い業者は違うのです。

だから引越し費用を安くするには、複数業者での相見積もりが必須となります。

引越し侍を利用すれば簡単に複数業者で相見積もりを取ることができ、引越し費用を安く抑えることができます。

\引越し料金が最大50%安くなる!/
引越し侍はこちら

引越しの不要品買取

熊本県のエリア一覧

都道府県の一覧

_